レシピ

砂糖不使用!MCTオイルでかんたん「ピーナッツバター」

2019/09/26
 

こんにちは!仙台勝山館デザイナーの菅野です。

最近は、スーパーでも糖質OFFのパンが売られていたり、糖質OFF食品の選択肢が増えてきましたね。
でも、なかなか砂糖不使用のピーナッツバターがみつからない…。

ということで、『砂糖不使用・手作りピーナッツバター』をつくってみました!
…といっても、材料は落花生とMCTオイルだけの超簡単レシピ(?)です。




《砂糖不使用・MCTオイルでピーナッツバター》




<材料/2人分>

・落花生:50g~
!MCTオイル…大さじ2~


<作り方>

①落花生の殻・薄皮を剥く。

②落花生・MCオイルをフードプロセッサーに入れる。
→お好みで塩をひとつまみ入れてもOK!

③時々かき混ぜながら、ペースト状になるまで攪拌する。
※なかなかペースト状にならない場合は、
潤滑油としてMCTオイルを追加してゆるくしてあげると混ざりやすいです。



粒感が好きなので、粗挽きにしてみました。さっそく、糖質OFFのパンに乗せて試食。
いわゆる市販のピーナッツバターと比べると、サラサラしていて甘さ控えめですが、
ピーナッツそのものの“もったり”した甘さがガツンとやってきます!
ピーナッツバターは「買うもの」と思っていましたが、結構簡単にできるんですね。

また、今回はせっかくなので、糖質にはちょっと目をつぶって
「ピーナッツチョコチャンククッキー」もつくってみました。
※クッキーのレシピは「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本(なかしましほさん著)」を参考にしました!

かたちが悪いのはご愛嬌…笑。
余計な添加物が入っていないので、あまり罪悪感なくおやつが食べられるのが嬉しいです。

余ったピーナッツバターは、和え物やソースに使用してもおいしそうです。
お手元に落花生がございましたらぜひお試しください!


▼人気No.1★ジムや薬局・実店舗でも選ばれる!
【仙台勝山館MCTオイル】ご購入はこちら!