スタッフコラム

【MCTオイル倶楽部】体内環境を改善!?MCTオイルを活用したプチ断食の方法

2019/04/11
 

こんにちは!仙台勝山館ココイルの安達です!
数年前に「プチ断食」が流行ったのはご存知ですか!?



プチ断食はやり方は様々ですが、断食のように絶食するわけではなく、
固形物を食べずに水分のみを摂取する断食方法です。

プチ断食をすることで以下の効果が得られるといわれています。

・ダイエット効果
・デトックス
・腸内クリーニング
・免疫力アップ
・体内環境を整える


当時は私もインドの健康法であるアーユルヴェーダを勉強していて、
プチ断食を実践してみたことがあります。



…が、しかし!

プチがついていても断食は断食。
人間の三大欲求である食欲を抑えることは極めて難しく、失敗に終わりました。
何も食べないとまず脳にエネルギーがいきません。考える力が衰えてしまいます。
そして身体にも力が入らず、何をするにも面倒臭くなり、仕事や日常生活に支障をきたします。




\そこで!/☆失敗しないプチ断食方法☆



プチ断食が失敗に終わったのはMCTオイルと出会う前の話。
今回は失敗しない、MCTオイルを活用したプチ断食方法をご紹介します!



【期間】三日間
【頻度】月に1回、又は二ヶ月に1回



【初日の食事】



朝と昼は断食に慣らすために胃に優しい食べ物を摂取します。
エネルギーを補給するために、MCTオイルを忘れずに摂取してください!

純ココアはポリフェノールのアンチエイジング効果や栄養価も高く、
食物繊維も豊富なので、プチ断食期間のみならず、
定期的にコーヒーの代わりに摂取することをオススメします☆

■朝食
お粥又は雑炊、又はお茶漬け
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■昼食
インスタントお味噌汁
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■夕食
純ココア(お湯)
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り



【二日目の食事】



スムージーや野菜ジュースで栄養価のあるものを摂取します。
断食中に下がりがちな体温を上げるためにしょうが紅茶又は紅茶を飲む習慣をつけましょう☆

■朝食
市販のスムージー、又は野菜ジュース
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■昼食
市販のしょうが紅茶、又は普通の紅茶
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■夕食
純ココア(お湯)
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り



【三日目の食事】



次の日から普段の食事に戻れるように昼食・夕食で胃に優しい固形物を摂取します!
そしてプチ断食終了!お疲れさまでした☆

■朝食
純ココア(お湯)又は市販のスムージー、又は野菜ジュース
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■昼食
インスタントお味噌汁
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■夕食
お粥又は雑炊又はお茶漬け
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り




いかがでしたでしょうか!?
プチ断食に失敗した方もぜひ上記をお試しください♪

毎日体内に蓄積されていく不純物を月に一度デトックスをして、体内環境をリセットしましょう☆

≫【MCTオイル】ご購入はこちら!≪