トレンド

日本代表GKにも選出!MCTオイルも愛用しているシュミット・ダニエル選手とはどんな選手?

2020/01/16
 

こんにちは!仙台勝山館ココイルスタッフの門馬です。

お正月1月1日はいかがお過ごしでしたか?
私は実家で過ごしたのですが、実家の家族は全員サッカーファンなので、
天皇杯をテレビで見ておりました。もちろん普段は地元ベガルタ仙台を応援しています。

天皇杯といえば、2018年12月24日決勝、ベガルタ仙台VS浦和レッズが記憶に新しいですね!
(実家の家族は、深夜バスなどで各自現地へ赴き応援するほどサッカー好き♪)

悔しくも敗れてしまいましたが、その中で好プレーをした選手が【シュミット・ダニエル選手】




2018年シーズンまでベガルタ仙台でプレー、
2019年よりベルギーへ渡り、ジュピラー・プロ・リーグ・シント=トロイデンVVに所属。
2節からはフル出場を果たしています!

さらに日本代表にも選出された経験を持つ、いま大注目のゴールキーパーです。

そんな期待の選手が仙台勝山館MCTオイルの公式アンバサダーに就任!
今日はシュミット選手がどんな選手なのかご紹介します!

目次

1.シュミット・ダニエル選手ってどんな選手?

2.仙台勝山館MCTオイルの公式アンバサダーになったきっかけ

3.シュミット・ダニエル選手はどうやってMCTオイルを使っているの?

1.シュミット・ダニエル選手ってどんな選手?

■シュミット・ダニエル
プロサッカー選手。ポジション:ゴールキーパー。
1992年2月3日生まれ。アメリカ合衆国出身。

幼少期よりサッカーのクラブチームに所属し、サッカーに打ち込む。
中央大卒業後、2014年にベガルタ仙台へ加入後、ロアッソ熊本、松本山雅FCにて経験を積み、2017年にベガルタ仙台に復帰。

2019年7月1日、ベルギーのシント=トロイデンVVへ完全移籍することを発表し、現在に至ります。

2019年ベルギーにわたってからのシュミット選手は、
デビュー戦こそ6失点となりましたが、その後なんとフル出場(!)を続け、
チームの正ゴールキーパーに。さらには、日本代表にも選出されています。

1/18からシーズンが再開するので、2020年の活躍も楽しみですね!




2.仙台勝山館MCTオイルの公式アンバサダーになったきっかけ

私たちがシュミット・ダニエル選手と出会ったきっかけは一枚のはがきから。
当店でお買い物していただいたお客様全員にお配りしているアンケートはがきを、
シュミット選手が返送
してくださったのです!

地元仙台ということもあり、交流がはじまりました。

▼その際は、こちらの商品をご使用いただいておりました!
【お一人様1回限り!送料無料】仙台勝山館MCTオイル 360g


「さらに上を目指したい!」という気持ちが強く、食生活にも気を付けているシュミット選手。
はがきをくださったときは、まさかヨーロッパへ移籍するなんて予想もしていませんでしたが、
世界を目標に着実に進んでいくシュミット選手は本当にかっこいい!これからも応援します!




3.シュミット・ダニエル選手はどうやってMCTオイルを使っているの?




シュミット選手は、食事中の糖質を減らしながらMCTオイルを摂取しているそうです。
MCTオイルをコーヒーや納豆、ヨーグルトなど食事にかけて、1日45gほど摂っているとのこと。

発表されている論文の中には、
「MCTオイルを摂取することで疲労回復や筋力アップにつながる」との内容もあります。

その理由は「脂質を摂取することによって、運動後の筋グリコーゲンの回復が促進される」ため。
(筋グリコーゲン:筋肉に蓄えられる糖の一種で、筋肉の収縮のためのエネルギー源になるもの)
※参考:スポーツ栄養における脂質の活用:オレオサイエンス第18巻第8号(2018)

他にも「エネルギーを効率よく摂取できる」という観点から、
持久力アップにつながるとの研究結果も。

スポーツ界でも大注目のMCTオイル。
「スポーツをしている!」「スポーツのパフォーマンスをあげたい!」という方は
ぜひ試してみてくださいね!



<運動をしている方はこちらも必見!>

▼筋力アップにはタンパク質も大事!
プロテインとMCTオイルってどうやって一緒に摂るのがいいの?

▼食生活についてシュミット選手と対談しています!
シュミット・ダニエル選手インタビュー

▼たくさんの量を使用される方は大容量タイプのMCTオイルもおすすめ★
MCTオイルSPORTS