コラム一覧

22 件中 1 件から 15 件を表示しています。 1 | 2   | 次ページを表示

レシピ

砂糖不使用!MCTオイルでかんたん「ピーナッツバター」

2019/09/26

こんにちは!仙台勝山館デザイナーの菅野です。

最近は、スーパーでも糖質OFFのパンが売られていたり、糖質OFF食品の選択肢が増えてきましたね。
でも、なかなか砂糖不使用のピーナッツバターがみつからない…。

ということで、『砂糖不使用・手作りピーナッツバター』をつくってみました!
…といっても、材料は落花生とMCTオイルだけの超簡単レシピ(?)です。




《砂糖不使用・MCTオイルでピーナッツバター》




<材料/2人分>

・落花生:50g~
!MCTオイル…大さじ2~


<作り方>

①落花生の殻・薄皮を剥く。

②落花生・MCオイルをフードプロセッサーに入れる。
→お好みで塩をひとつまみ入れてもOK!

③時々かき混ぜながら、ペースト状になるまで攪拌する。
※なかなかペースト状にならない場合は、
潤滑油としてMCTオイルを追加してゆるくしてあげると混ざりやすいです。



粒感が好きなので、粗挽きにしてみました。さっそく、糖質OFFのパンに乗せて試食。
いわゆる市販のピーナッツバターと比べると、サラサラしていて甘さ控えめですが、
ピーナッツそのものの“もったり”した甘さがガツンとやってきます!
ピーナッツバターは「買うもの」と思っていましたが、結構簡単にできるんですね。

また、今回はせっかくなので、糖質にはちょっと目をつぶって
「ピーナッツチョコチャンククッキー」もつくってみました。
※クッキーのレシピは「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本(なかしましほさん著)」を参考にしました!

かたちが悪いのはご愛嬌…笑。
余計な添加物が入っていないので、あまり罪悪感なくおやつが食べられるのが嬉しいです。

余ったピーナッツバターは、和え物やソースに使用してもおいしそうです。
お手元に落花生がございましたらぜひお試しください!


▼人気No.1★ジムや薬局・実店舗でも選ばれる!
【仙台勝山館MCTオイル】ご購入はこちら!

もっと見る

レシピ

『コスパ◎ 自宅でバターコーヒー!』

2019/09/12

こんにちは、スタッフの冨谷です!
最近はMCTオイルを紹介すべく、様々な展示会やイベントに参加してきました!


▲東京の某イベントでも、MCTオイルをご紹介♪

そこでMCTオイルをお試し頂く為にいつも準備するのが、『バターコーヒー』の試飲。
ご紹介していると「家だと、どうやって作るの〜!?」と結構よく聞かれます。
実はMCTオイルを愛用していても、
“バターコーヒー自体は知っていても、家だとどうすれば良いか分からないので作らない!”
という方も意外と多い
ようなのです!!

かくいう私も、MCTオイルを知る前は全く作り方が分かりませんでしたが…
今は毎朝MCTオイル入りのバターコーヒーは欠かせません♪

最近は、コンビニなどのお店でも簡単にバターコーヒーが手に入るようになってきましたが、
作り方がとってもシンプルなので材料さえあれば簡単に自分で作れちゃいます!
せっかくなら家にある【仙台勝山館MCTオイル】を使って
自分好みのバターコーヒーを作っちゃいましょう♪

という事で今回は、スタッフ流・自分で作るバージョンでお届けします(^-^)b




▼まず、用意する材料はこの3つ。
・ブラックコーヒー
・バター
・MCTオイル



▲展示会の裏でも、いそいそとバターコーヒー作りを。

コーヒーは、自分の好みのものでOK!!
こだわりの美味しいものを探すのももちろん良いですし、
私は最初、市販のものから始めました(^-^)

続いてバター。
牧草しか食べていない牛の「グラスフェッドバター(無塩)」がおすすめ!!

…ではありますが、なかなか手に入りにくい事もあるのが実情。。
ちなみに私たちが仙台で用意する時は、お店だと高級スーパーor輸入食品のスーパーで置いている事が多いので、問い合わせて買いに行くことが多いです。
また、インターネットでも購入可能ですよ。

「グラスフェッドバター」の用意が難しければ、市販されている『無塩バター』でも!
いずれにしても、必ず【無塩】のものを用意して下さいね。

最後に、MCTオイル!
これはぜひ『仙台勝山館MCTオイル』をご利用下さい(笑)




▼さっそく作りましょう!


基本の作り方は非常にシンプル。
一杯分のコーヒーに、無塩バター5gとMCTオイル小さじ1を加えて、よく混ぜるだけ!!

バターとMCTオイルの分量は、慣れてきたら増やしたり割合を変えたりするのも◎
私は少し多めに入れてコクを感じるのが好きです…♪


▼混ぜるときは…フローサーを使うと美味しい!


スプーンで軽く混ぜるだけ、でも良いのですが、
出来ればフローサーやシェイカーでよく撹拌させて乳化させるのがベスト!
口あたりもまろやかで飲みやすくなります。ミルクが入っていなくても美味しい~♪

↓こんなグッズが便利でおすすめ!
【ふわふわミルクフローサー】ご購入はこちら!
その他、ハリオ、シェイカーなど




ちなみに、暑い時期は『アイスバターコーヒー』もおすすめ!!



作る時は、最初からアイスコーヒーで作ってしまうと、
他の材料と上手く混ざらず美味しくなくなってしまうので、
必ずホットコーヒーで『バターコーヒー』を作ってから、冷やして下さいね。

一手間かかりますが、ポットなどで一度作ってしまえば冷蔵庫で冷やして
気軽に楽しめるので私の夏のお供になっています♪
腹持ちも良い上、夏バテであんまり食べたくない時にもエネルギーチャージが出来るのでお気に入り!

ちなみにコーヒーが苦手なら、かわりにココアや抹茶にするのも◎!
「バターココア」や「バター抹茶」にするのもおすすめですよ(^-^)/

ぜひご家庭でも、『バターコーヒーライフ』をお楽しみ下さい!

もっと見る

レシピ

【MCTオイル倶楽部】夏は代謝が10%も落ちる!?夏太りを解消する「トマトとキムチのユッケジャンスープ」の作り方

2019/08/08

こんにちは!仙台勝山館ココイルスタッフの坂下です。
今年5月にスタッフに加わったばかりの新人で、
日々MCTオイルや健康食にまつわるアレコレを勉強している毎日です!

これからみなさんに役立つ情報をたくさんお届けできればと思いますので
よろしくお願いします(*^-^*)ノ




■夏は代謝が落ちる!?

梅雨が明けてからというもの、暑さが続く毎日ですね…!
たくさん汗もかいているし、自然と痩せていくかな~と思っている方も多いと思います。

しかし!実は「夏は冬に比べて代謝が約10%落ちる」ということをご存知ですか?



人のカラダには「基礎代謝」という生命を維持するためのエネルギー代謝が備わっており、
体温を維持するためにもそのエネルギーは使われます。
しかし、夏はそもそも気温が高いため、体内で頑張って体温を上げる必要がなく、
代謝がさがってしまう
のだとか。

代謝が下がると消費されるエネルギーも下がり、
結果夏太り…ということにもなりかねません。

今回はそんな「夏太り」を防ぐ、「トマトとキムチのユッケジャン」のレシピをご紹介します♪




《トマトとキムチのユッケジャン》




<材料/約2人分>




【具材】
・牛こま切れ肉…100g
・キムチ   …100g
・トマト   …1個
(今回は家にトマトがなかったのでプチトマトで代用しました^^;)
・もやし   …100g
・ネギ    …1/2本
・卵     …2個

【★スープ】
・水           …400cc
・コチュジャン      …大さじ1
・酒           …大さじ1/2
・しょうゆ        …大さじ1/2
・鶏ガラスープの素(顆粒)…大さじ1/2
・すりおろし生姜     …小さじ1

!MCTオイル…お好きな量 ※仕上げに!


<作り方>

①キムチを幅1cmくらいの細切りに、トマトはくし切りに、ネギは斜め薄切りにします。

②牛肉とキムチを炒めます。
→キムチは炒めることで酸味がまろやか&コクが出ます!

の調味料を混ぜ合わせ、②に入れて軽く混ぜ合わせます。

④水を入れて煮込みます。

⑤煮立ったらもやしを入れ、5分ほど煮ます。

⑥卵をとき、回し入れて蓋をし、1分ほど弱火で煮ます。

⑦お椀に盛り付け、MCTオイルをかけたら完成です!



このレシピには代謝を上げる食材が3つほど入っています!

まずは「キムチ」
キムチの辛み成分であるカプサイシンは、代謝をあげるホルモンの分泌を促す作用があります。
辛い物を食べて体がぽかぽかとしてくるのは、代謝が上がっている証拠です。

つぎに「生姜」
生姜には、ショウガオールという身体をあたためてくれる成分が含まれています。
しかしこのショウガオールという成分は熱を加えないと出てこないことが特徴。
そのためスープとの相性がばっちりなんです。

最後に「トマト」
トマトに含まれている成分のリコピンは、悪⽟(LDL)コレステロールの酸化をおさえ、
⾎流を改善する効果
があるとされています。
血流をサラサラにして血の巡りがよくなることで、代謝の改善が期待されます。
また、リコピンは過熱&オイルと合わせたほうが、吸収率があがるとされています。
MCTオイルとの相性もバッチリですね♪


以上レシピのご紹介でした!
ぜひ、気になった方は作ってみてください(*^-^*)


▼MCTオイルのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイル」

もっと見る

レシピ

【MCTオイル倶楽部】夏バテ予防!MCTオイル・冷やしひっぱりうどん!

2019/07/11

こんにちは、仙台勝山館ココイルスタッフの駒澤です。

今回、私の地元・山形県のうどんの食べ方の一つの郷土料理「ひっぱりうどん」をご紹介いたします。




ちなみに名前の「ひっぱる」の意味は、釜からうどんを引っ張るから、
納豆の糸をひくからなど諸説あるそうです。

7月に入りましたので、夏バテ予防のスタミナ料理としてぜひお試し下さい^^



《夏バテ予防!MCTオイル・冷やしひっぱりうどん!》




<材料/約1人分>

・うどん(乾麺)…100g


<★つけダレ/約1人分>

・納豆         …1パック
・サバの水煮      …100g
・生卵         …1つ
・長ネギ        …少々
・めんつゆ(希釈タイプ)…大さじ1/2
!MCTオイル…7g


<作り方>

①うどんは茹でて、好みで温かいものor冷たいものを用意する。
(今回はテーマの通り、冷たい水にて冷やしました)

のつけダレはよく混ぜて作っておく。

③うどんを②につけて完成!

▼材料を混ぜた状態です


▼つけダレにうどんを入れた状態です



サバの水煮からは、DHA・EPAも摂取できる「不飽和脂肪酸」のオメガ3系脂肪酸も
バランス良く摂取できるのでうれしいですね!
私も夏の暑さに負けず、普段の生活で手軽にMCTオイルを取り入れて
健康管理をしていきたいと思います^_^

★MCTオイルスティックタイプのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ」を購入する

もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】黒酢のさっぱりサラダ

2019/06/13

夏レシピ特集、第9弾!企画担当の齋藤が考案したレシピです。

今回のレシピのポイントは「黒酢」。
黒酢は、血液をサラサラにしたり、疲労回復、美肌効果など様々な効能があるといわれています。 また、黒酢に含まれているクエン酸とアミノ酸が基礎代謝をアップさせるため、ダイエット効果も期待されるそうです。

健康習慣として続けたい食材ですね^^
今回はその黒酢をドレッシングにアレンジしたレシピです♪



<材料>

水菜 …………2株
きゅうり ……1本
みょうが ……1本
◆黒酢 …………大さじ2
◆砂糖 …………小さじ1
◆白ごま…………適量
◆MCTオイル…… 小さじ1~大さじ1

『黒酢のさっぱりサラダ』の作り方

①きゅうり、ミョウガを細切りにする。
②水菜は食べやすい大きさに切る。
③◆の調味料をボウルに入れて混ぜる。
④切った野菜と③で合わせた調味料を合わせる。

黒酢は酸味が強いのでお好みで調整してくださいね!

もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】低糖質!夏のおつまみセット

2019/06/13

夏レシピ第8弾は、デザイナー&プログラマーの阿部が考案したレシピです!

夏はやっぱりお酒が飲みたくなるときもありますよね。

今回ご紹介するレシピは、そんなときにおすすめの【低糖質】おつまみプレートです♪


余談ですが、ビールは糖質が高いので、お酒は蒸留酒がおすすめです!

ちなみにわたしはハイボールにするなら白州が好きです^^


《低糖質!夏のおつまみセット》



<材料/1人分>

①クリームチーズとドライフルーツナッツ

・クリームチーズ    …50g

・ドライフルーツやナッツ…10g

・MCTオイル

・はちみつ


②クリームチーズとたくあん

・クリームチーズ …50g

・たたくあん(どんなお漬物でもOK)…20g

・MCTオイル


③生ハム+オリーブオイル+MCTオイル

・生ハム

・オリーブオイル…2g

・MCTオイル…3g




<作り方>

①クリームチーズとドライフルーツナッツ

●常温に戻したクリームチーズ50gにドライフルーツやナッツを10g混ぜ、1時間冷蔵庫で寝かせる。

●食べる前に「MCTオイル+はちみつ」を混ぜたものをかけて完成!


②クリームチーズとたくあん

●常温に戻したクリームチーズ50gに細かく切ったたくあん(どんなお漬物でもOK)20gを混ぜ、1時間冷蔵庫で寝かせる。

●食べる前に「MCTオイル」をかけて完成!

※たくあんは糖質量が高めなので量に注意!


③生ハム+オリーブオイル+MCTオイル

スライスした生ハムにオリーブオイル2g、MCTオイル3gを混ぜたものをかけるだけ!


★今回使用したMCTオイル360gのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイル360g」


クリームチーズとたくわんってなんでこんなに合うのでしょうか…。

東北秋田のいぶりがっこともクリームチーズは相性抜群です!

ああ、飲みに行きたくなってきたなあ…



もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】ゴーヤのナムル

2019/06/13

夏レシピ第7弾は、経理担当の駒澤が考案したレシピです!

今回ご紹介するレシピは、「ゴーヤ」を使ったレシピ。ゴーヤは非常にビタミンCが多く含まれていることで知られている食材です。また、苦みの成分である「モモルデシン」は、胃腸の粘膜を保護したり、食欲を増進する効果があるそうです!

まさに夏バテ防止にぴったりの食材です^^


《ゴーヤのナムル》




<材料/2人分>

・ゴーヤ     …100g

・もやし     …100g

・にんにく(すりおろし)…少々

・白ごま     …大さじ1/2

・しょうゆ    …小さじ1

・みりん     …小さじ1

・塩       …少々

・ごま油     …大さじ1/2

・MCTオイル   …小さじ1




<作り方>

① ゴーヤを半分に切り、中の種等を取り除き茹でて水切りし、食べやすい大きさに切る。


② もやしを茹でて水切りする。


③ すべての材料をあえる。



★今回使用したMCTオイル360gのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイル360g」


ゴーヤの苦みとゴマの風味が絶妙に合います!

ちょっとしたおつまみにもいいですね^^



もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】タコとオクラのおひたし

2019/06/13

夏レシピ第5弾は、企画担当の森田が考案したレシピです!

さっぱり食べられる一品!タコは低脂肪&高たんぱくな食材なので、糖質オフをしている方にもおすすめです♪


《タコとオクラのおひたし》




<材料/2人分>

・タコ(刺身用茹で蛸)…150g
・オクラ …3本
・かつおぶし…お好みで

・めんつゆ…お好みで

・MCTオイル…小さじ1~大さじ1



<作り方>

①タコを食べやすい大きさにカットする。


②オクラは塩(分量外)でもんで熱湯で2分ほどゆで、冷水に取って水気をきり、小口切りにする。


③①と②を一つの皿に入れ、めんつゆとMCTオイルを適量入れる。


④仕上げにかつお節をかけて完成


★今回使用したMCTオイル360gのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイル360g」


豆腐やミョウガを入れてもおいしいですよ!

めんつゆの代わりにポン酢でもさっぱり食べられます♪


もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】ブロッコリーと豆乳の冷製ポタージュ

2019/06/13

夏レシピ第4弾は、仙台勝山館のニューフェイス坂下が考案したレシピです!

食欲のない夏でもさっぱり食べられる冷製スープです^^


今回使用したブロッコリーはビタミンCだけでなく、葉酸、ビタミンE、ビタミンK、カリウム、食物繊維などのさまざまな栄養素が豊富に含まれている非常に栄養価が高い野菜です!ぜひこれからの季節に取り入れたいですね♪


《ブロッコリーと豆乳の冷製ポタージュ》




<材料/2人分>

・ベーコン  …20g
・ブロッコリー…1/2株
・豆乳    …200cc

・玉ねぎ       …50g

・コンソメ  …小さじ1/2

・水     …50㏄

・塩コショウ …少々

・MCTオイル …お好みで


<作り方>

①ブロッコリーをゆでる。


②ベーコンと玉ねぎは細切りにしてバターで炒める。

③ゆでたブロッコリーを入れてコンソメと水をいれて煮込む。


④ミキサーに入れて、豆乳を合わせて攪拌する。


⓹冷やしてMCTオイルをかけて完成!




★今回使用したMCTオイル360gのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイル360g」


もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】MCTドレッシングでラム肉トマト炒め

2019/06/13

夏レシピ第3弾は、デザイナー菅野が考案したレシピです!

暑い日にもぴったりなドレッシングを使った簡単メニュー♪ラム肉は糖質が低いだけでなく、脂肪燃焼を促すカルニチンや鉄分が含まれているのでダイエットにも◎!



《MCTドレッシングでラム肉トマト炒め》




<材料/1人分>

・ラム肉             …200g
・舞茸              …1パック
・プチトマト           …10個

・MCTオイルヘルシードレッシング …適量

・いりごま            …お好みで

・MCTオイルマヨネーズ      …お好みで


<作り方>

①プチトマトを半分に切る。


②ラム肉、舞茸、プチトマトを炒める。
★トマトのリコピンは、加熱する・油と一緒に摂ると吸収率UP!

③お皿に盛りつけMCTヘルシードレッシングをかける。


④最後にいりごまをかける。


MCTドレッシングを、サラダだけでなくおかずの味付けにも使えないかな?と思ったのがきっかけで考案したレシピです♪


ドレッシングはお皿に盛り付けてからかけると風味を損なわずにおいしくお召し上がりいただけます!

また、お好みでMCTマヨネーズを追加すると濃厚で食が進みますよ^^


★今回使用したMCTオイルドレッシングのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイルドレッシング」


もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】簡単!MCTオイルグレープフルーツソーダ

2019/06/13

夏レシピ第2弾は、営業&企画担当の安達が考案したレシピです!

グレープフルーツにはビタミンCやクエン酸が豊富です。簡単なので毎朝飲んで夏バテしない体づくりをしましょう!



《簡単!MCTオイルグレープフルーツソーダ》




<材料/1人分>

・炭酸水                …100ml(お好みで)
・グレープフルーツジュース果汁100%  …100ml
・MCTオイル             …小さじ1~大さじ1


<作り方>

①お好みの量の炭酸水をコップに注ぎます。(コップに約半分)

②炭酸水と同じ量のグレープフルーツジュースをコップに注ぎます。

③仙台勝山館MCTオイルを小さじ1~大さじ1加え、混ぜてできあがり!(スティックタイプご使用の際は1本)


④暑い夏にはお好みで最初にコップに氷を入れてください^^


夏は炭酸水がとってもおいしく感じますよね!100%果汁のジュースでヘルシーにどうぞ!

★軽量いらずのMCTオイルスティックタイプのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ」


もっと見る

レシピ

【特集★夏レシピ】MCTオイルとカラフル野菜ピクルス

2019/06/12

まだ梅雨の最中ではありますが、今週から「MCTオイル夏のレシピ特集」と題しまして、夏のおすすめレシピを紹介してまいります!

この企画の発端は、「夏ってバターコーヒーって感じではないよね…」というスタッフの言葉から。確かにもっとさっぱりしたものがいいな…ということで、スタッフが全員でレシピを考えました!
ぜひこれからの季節、MCTオイルの活用に役立ててくださいね!


さて、第1弾は、デザイナー唐澤が考案した「野菜のピクルス」をご紹介します^^
健康に良いと言われるアリシンやフルクタンなどが含まれるらっきょう酢&MCTオイルで簡単ヘルシーなピクルスです。



《MCTオイルとカラフル野菜のピクルス》


<材料/4人分(ジャム瓶2個分)>

・紫たまねぎ  …1個
・きゅうり   …1本
・プチトマト  …8個
・ローリエの葉 …2枚
・MCTオイル …約大さじ2
・らっきょう酢 …300ml


<作り方>

①紫玉ねぎはスライス、きゅうりも食べやすい大きさにカット。

②ガラス容器(今回は熱湯で10分煮沸したジャム瓶を使用)に具材を容器の淵までぴっちり入れる。

③らっきょう酢をひたひたまで注ぎ、容器1個につきローリエの葉1枚、MCTオイル大さじ1を入れ、蓋をしっかり閉める。

④1晩置いて味が馴染んだら完成!


★今回使用したMCTオイル360gの購入はこちら
「仙台勝山館MCTオイル360g」


つくりおきとしても活用できますね!
あと一品なにかほしい…というときにもとっても便利!

ぜひお試しください♪

もっと見る

レシピ

甘いもの好きスタッフおすすめ♪ギルトフリーな低糖質おやつ

2019/05/23



こんにちは!仙台勝山館ココイル・デザイン担当の菅野です。

今SNSで話題の「サイリウムわらび餅」、みなさんご存知ですか?
「サイリウムとはなんぞ?」と思い調べて見たところ「オオバコの種子の皮を砕いた粉」だそうです。

食物繊維が豊富で低カロリー・低糖質。
水分を含むとジェル状になる特性をいかして、ダイエット中でも食べられる「わらび餅風おやつ」を作っている人が急増中とのこと。「これは!」と思い、さっそくチャレンジしてみました!






混ぜているところを写真に撮る暇もないくらい、あっという間にできちゃいました!

食べて見た感想は「すごい!!わらび餅だ!!(@v@)」
なにもかけないと多少オオバコ粉独特の風味がするのですが、きな粉をかけると気になりません^^

試しにMCTオイルをかけてみたところ、まろやかさが増し、
よりきな粉とわらび餅がまとまっておいしい!


サイリウムとMCTの相乗効果で満腹感もあり、甘いものを食べたという満足感も◎。
ダイエット中の甘い物好きのみなさん、ギルトフリーな低糖質おやつ、おすすめです!
今度は抹茶に挑戦してみます♪
(純ココアはそのままだとおいしくなかったので、エリスリトールで甘みを調整することをおすすめします!)

おやつへのちょい足しにも便利なスティックタイプはこちらから!
【仙台勝山館MCTオイルスティック7g×10袋】ご購入はこちら

※サイリウムは、大きめのドラッグストアなどでお取り扱いがあるそうです!
 私はネットで購入しました(^^)

もっと見る

レシピ

【MCTオイル倶楽部】りんご消費!MCTオイルで砂糖不使用簡単デザート♪

2019/01/24

こんにちは、仙台勝山館ココイル・デザイナーの菅野です。

先日、酸っぱいりんごが食べたくて紅玉を購入したのですが
食べてみると…なんと苦手な「めそ(※)りんご」でした…( ´・ε・ˋ )

※もさもさした食感のりんごのこと。標準語かと思っていましたが違うようです…。
山形では「みそりんご」と言うそうです。

手元には残り5個半のめそりんご。
なんとか美味しく(でも簡単に)消費したい!ということで、
MCTオイルを使って砂糖不使用のデザートをつくってみました!



《MCTオイル入り♪りんごのフローズンヨーグルト》




<材料/約2人分>

・りんご           …小1~2個くらい
・レモン汁(ポッカレモン)  …適量
・ギリシャヨーグルト・パルテノ
(プレーン/砂糖不使用)   …1個
・マスカルポーネチーズ    …ヨーグルトと同量くらい
・MCTオイル        …約大さじ1
・シナモン          …お好みで


<作り方>

①りんごの芯を取り除き、皮ごとざく切りにする

②レンジOKのタッパーに入れて、レモン汁をまわしかける

③蓋をして、レンジで加熱(約6分)

④蓋をしたまま余熱で蒸らす(約10分)
↓こんな感じになります!色がかわいいですね(*^^*)


⑤粗熱が取れたら、ジップロックに入れて冷凍庫へ(約2~3時間で固まってきます)

⑥ヨーグルト・マスカルポーネ・冷凍りんごを同量くらいに合わせ、
 MCTオイルを加えてミキサーにかける
→アイスのようにゆるく固まってきます♪
※注意:カチコチのりんごをミキサーにかけると刃が傷んでしまうので、硬すぎる場合は少し室温で戻してください

⑦お好みでシナモンをかけてできあがり!
MCTチャイ(ミルクティー+シナモン+MCTオイル)と一緒にどうぞ♪



ご覧の通り、材料はすべてだいたいです(^v^;)
そんなおおざっぱな私は、計量不要のスティックタイプを重宝しています!

★MCTオイルスティックタイプのご購入はこちら!
「仙台勝山館MCTオイルスティックタイプ」


肝心の味はというと、砂糖不使用でも十分おいしくいただけました\(・ω・˙)/
もう少し甘さが欲しい場合は、ハチミツやメープルシロップを加えても良さそうです。
ギリシャヨーグルト&MCTオイルのおかげで、もったりした濃厚な口当たりが楽しめます♪
今の時期、りんごの消費に困ったらぜひお試しいただけると嬉しいです!

(スタッフ:菅野)

もっと見る

レシピ

【MCTオイル倶楽部】スタッフおすすめ!MCTオイルマヨネーズ活用レシピ

2018/11/15

こんにちは、そしてはじめまして。
デザインをメインに担当している仙台勝山館ココイルスタッフの唐澤です。

最近のマイブームは海外の料理番組をみること。

自分では到底考えつかないレシピや、
日本人には馴染みのない食材(そもそも購入場所が不明で気になります)、
完成までの調理工程やアイディアの数々をみているとわくわくしますよね。

先日は、鶏むね肉をタレに漬け込むシーンでマヨネーズを番組内で使用していました。
簡単だしとっても美味しそう…せっかくなら良質な油を使ったものを食べてみたい!
MCTオイルマヨネーズを使ってみよう!と思いたった直後に、早速試してみたのでご紹介いたします。




【鶏むね肉の味噌マヨ漬け(2人分)】




所要時間:15分


<材料>

鶏むね肉 …200~300g
塩こしょう…適量(鶏むね肉にすり込むときに使います)


<★>

MCTオイルマヨネーズ…大さじ2
味 噌       …大さじ1
料理酒       …大さじ1


<作り方>



①鶏むね肉を観音開きにし、フォークで両面に沢山穴をあけ、塩コショウを刷り込む。

②<★>をジップロック袋に入れ、外側から手で揉んで馴染ませる。
 ①の鶏むね肉を入れ袋をの口を閉めたら、さらに揉んでタレを浸透させる。

③冷蔵庫でそのまま30分ほど寝かせ、フライパンで両面をこんがり焼いて出来上がり。
 食感がしっとりと柔らかく、味噌とマヨネーズのコクがとっても美味しいです。
 さらに、卵焼きと葉野菜をトッピングして彩りを添えました!



●冷凍にする場合

平たくして冷凍庫へ。2~3週間は大丈夫。
食べる前に冷蔵庫へ移し、自然解凍させた方が美味しいです。


●お弁当にする場合

ジップロック袋に入れる前に1口サイズにカットすると食べやすいです。



洗い物も少なくとっても簡単なので、数えきれないくらい作っています。
お試しいただければ嬉しいです!
(自己流なのでもっと効率よい作り方があったらぜひ教えてください^^;)


使用したMCTオイルマヨネーズはお肉との相性が抜群。
調味料は毎日使うものなので、家族のためにも良いものを使いたい、と常日頃思っています。
レシピは宮城の食材本来の美味しさを創造するイタリアンレストラン「パドリーノ・デル・ショーザン」料理長が監修。
材料の七割を占める油がMCTオイルとエキストラヴァージンオリーブオイルだから、安心で美味しく食べられることも魅力です。


★MCTオイルマヨネーズご購入はこちらから


今後もMCTオイル商品を通じてお客様に美味しくお召し上がりいただける活用方法や、
わくわくした気持ちをお届けしたい、と思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

(スタッフ:唐澤)

もっと見る

22 件中 1 件から 15 件を表示しています。 1 | 2   | 次ページを表示