コラム一覧

209 件中 16 件から 30 件を表示しています。 前ページを表示 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12...14   | 次ページを表示

スタッフコラム

ベガルタ仙台本拠地でブース出展しました!

2019/05/02

こんにちは!仙台勝山館ココイルスタッフの森田です。
いよいよ新元号「令和」がスタートし、新しい時代の幕開けとなりましたね。
例を見ない超大型連休となった今年のゴールデンウィーク、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はといえば、仙台は5月に入っても、肌寒い日続いたということもあり、
風邪気味での新時代スタートとなりました。
趣味の登山シーズンもそろそろ始まることなので、体作りに励みたいと思っています!


さてさて、先日、姉妹ブランド「MCT-OIL SPORTS」のブース出展で、
ベガルタ仙台の本拠地「ユアテックスタジアム仙台」にお邪魔しました!

この日は、ベガルタ仙台VSガンバ大阪!
お天気にも恵まれ、入場口では既に、黄色の人の波と濃紺の人の波!
残念ながら、今回は会場外での出展だったため、試合をリアルタイムでは見ることは
叶わなかったのですが、外から聞こえる歓声で、盛り上がりが伝わってきます。
(同日観戦した当社代表が撮影したデータを拝借しました)




お祭りのような陽気なムードに突き動かされ、我々スタッフも浮かれモードでパチリ~★



クラブマスコットのベガッ太くんの妹・ルターナちゃんと4ショット!
(ベガッ太くんとも撮りたかった。。。)


と、そんなこんなで、我がブースはこのような感じに仕上がりました!




運動される方や体作りを目的とされる方を対象に展開している「MCT-OIL SPORTS」は、
新鮮なパームフルーツを原料とし、気軽に使いやすい量、かつ低価格を実現した商品。

▼詳しくは、こちらをCHECK!▼
【MCT-OIL SPORTS 公式ストア】はこちら

(ちなみに、「MCT-OIL SPORTS」は、ベガルタ仙台のGKで現:日本代表でもある、
シュミット・ダニエル選手が公式アンバサダーを務めていただているのです!)

当日は、「MCT-OIL SPORTS」の特別販売と、「MCT-OIL SPORTS」のスティックをサンプリングしました。会場に訪れたお客様は、MCTオイルを初めて知った方も多く、MCTオイルの特性や使い方を熱心に聞いてくださる方ばかりで、「もっと商品をわかりやすく伝えるには?」と今後の課題にもなりました。

また、以前から使ってくださっているお客様や、
当店で定期購入を利用してくださっているお客様も…(涙)!

なかなかこういったイベントに参画することが難しく、個人のお客様とお話する機会が少ないので、
当日お客様からたくさんの刺激をいただき、とても有意義な一日になりました。
お立ち寄りいただいたお客様、ありがとうございました!

また、近い将来、全国各地のイベントにもお邪魔する日も来るかもしれません^^。
その際は、ぜひご意見やご感想をうかがえたらうれしいです!

というわけで、まだまだゴールデンウィークは続きますが、食べ過ぎ(!)や体調崩したりなどなさらぬよう、充実した日々をお過ごしください♪

もっと見る

メディア情報

雑誌掲載情報

2019/05/02

集英社刊「eclat[エクラ]19年6月号」の連載『美容は効くを証言! キレイをまだまだあきらめない麗しマダム美容NEWS』企画において、、弊社商品「仙台勝山館MCTオイル+DHA・EPA(サプリメント)」をご紹介いただきました。

もっと見る

メディア情報

雑誌掲載情報

2019/05/02

光文社刊「CLASSY 19年6月号」の『美容通の新常識“飲むスキンケア”を始めよう』特集において、美容エディター・大塚真理さんご推薦として、弊社商品「仙台勝山館MCTオイル」をご紹介いただきました。

もっと見る

メディア情報

雑誌掲載情報

2019/05/01

マガジンハウス刊「クロワッサン 特別編集 女性のカラダを守る大豆発酵食健康法。」において、弊社商品「仙台勝山館MCTオイルスティック7g×14袋」をご紹介いただきました。
ぜひご覧ください♪

もっと見る

メディア情報

雑誌掲載情報

2019/04/30

主婦の友社刊「10歳若返る!今日から使えるオイル活用術」において、弊社商品「仙台勝山館MCTオイル」各種&「亜麻仁油」をご紹介いただきました。
良質なオイルを日々摂取することは、美容・健康の新常識になりつつあります。
解説もとてもわかりやすいので、油の活用方法を知りたい人は必見です!

もっと見る

メディア情報

雑誌掲載情報

2019/04/30

宝島社刊「&ROSY特別編集 「私たちが密かに実践している本当は教えたくない美容テクニック147」」において、弊社商品「MCTオイル 165g」&「MCTオイルスティック7g×14袋」をご紹介いただきました。

もっと見る

スタッフコラム

スタッフ実録! MCTオイルの飲み方&保管方法(オマケつき)

2019/04/25

こんにちは、デザイン担当の仙台勝山館ココイルスタッフ唐澤です。
お客様より日々様々なご質問をいただく機会があるのですが、
「あなたはMCTオイルを飲んでいますか?」とよく聞かれます。

質問で多いのは特にこの3つ。
「TVでこのオイルを知り、始めてみたいけれど、どれくらいの量を選べばいいの?」
「ダイエットにいいと聞くけれど、油を毎日飲むことに抵抗が…。どう飲めばいい?」
「友人におすすめされたんだけど、本当に良いの?」などなど。


継続している方もこれからはじめる方にも、MCTオイルの手軽さと効果を
知っていただきたい!ということで、本日は原点回帰。
本日はスタッフ目線での「仙台勝山館MCTオイル」をレポートしたいと思います。



<目次>
(1)MCTオイルを飲み始めて感じた体の変化
(2)MCTオイルのお気に入りの飲み方
(3)MCTオイルの保管方法
(4)オマケ:あなたにおすすめはこのサイズ!簡単MCTオイルチャート




(1)MCTオイルを飲み始めて感じた体の変化

MCTオイルを飲みはじめ、約2年が経とうとしています。
ダイエットや健康維持に良いことは知識で知っていたのですが、
当初の正直な感想は「油を直に飲んで大丈夫なの?」でした。

まずはやってみよう、という気持ちから、日中コーヒー1杯につき小さじ1杯(5g)くらいからスタート。(1日3杯は飲んでいたので、トータルで15g)

すると1ヶ月続けた頃に体重計とお財布事情に変化が。
「あれ?普段なら食べすぎた次の日は体重が増えているのに、維持されてる。」
「月末はコンビニのレシートがたまる頃なのに、財布がふくらんでない…」

個人的なMCTオイル継続での大きな変化は
「仕事中の間食と無駄な支出がゼロになった」でした!

MCTオイルを継続して飲んでいると満腹感が続き、何かつまみたい、口寂しい、という
欲求が自然となくなり、コンビニに立ち寄ってもお菓子を買うことがなくなりました。

また、食べすぎた翌日は朝食をMCTオイル入りコーヒーに置き換え。
私はしっかり朝食を食べたいタイプなので、「なんとなく罪悪感」からの行動でしたが、
お腹がすいて辛いこともありませんでした。
個人差があるのでどなたでも、という訳ではありませんが、私の場合はとても効果がありました。

MCTオイル360gは当店最安価で2,160円。
決してお手頃価格ではありませんが、1回5g=6円としてコーヒー3杯。
1日18円で200円程度のお菓子を買わなくなる&無理な食事制限をしなくて良い!
という観点から、継続して今にいたります。




(2)MCTオイルのお気に入りの飲み方

オフィスではほぼインスタントコーヒーですが、自宅では色々アレンジして飲んでいます。
特に好きな飲み方を3つご紹介いたします!



■お気に入りの飲み方その1「ドリップコーヒー+MCTオイル」



ハンドミルで豆を引き、ドリップして入れています。個人的に愛用しているのは
MCTオイルスティックタイプ(7g)。1回分の量が入っているので使いやすいです。

≫【MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋)】ご購入はこちらから≪



■お気に入りの飲み方その2「カフェオレベース+無調整豆乳+MCTオイル」



奄美産さとうきび原料の含蜜糖を組み合わせたカフェオレベースと、無調整豆乳の
組み合わせ。コクのあるやさしい甘さが豆乳とマッチ!無調整豆乳の独特な風味も和らげてくれます。
こちらもMCTオイルスティックタイプ7gを1本入れています。



■お気に入りの飲み方その3「ミントティー」



すっきり爽やかな後味のミントティー。
ペパーミントには風邪予防や美肌効果、鎮静作用のリラックス効果もあるとか。
冷え性がひどいので、改善を期待して飲んでます。

1~3のドリンクをタンブラーで入れて持ち歩いたりもしてます。
私は油浮きが気にならないので、フローサーは使いません。




(3)MCTオイルの保管方法

酸化に強い飽和脂肪酸で構成されているので、直に日差しがあたらない場所、常温で保管OK。
瓶タイプなら私はキッチンのシンク下や扉のある戸棚の中、スティックタイプならさっと使える蓋のないケースに入れて保管してます。
冷蔵庫に入れても入れなくても品質に変わりがないので、冷蔵保管したことはありません。




(4)あなたにおすすめはこれ!簡単MCTオイルチャート

最後に、おすすめMCTオイルタイプチャートを作ってみました。
ご参考までに試していただければうれしいです。




・1回分の使い切りタイプがラクチン!
【MCTオイルスティックタイプ(7g×10袋)】ご購入はこちらから

・まずは継続!コスパも重視★
【MCTオイル360g 4本セット】ご購入はこちらから

・スタンダードな安心の定番商品!
【MCTオイル360g 2本セット】ご購入はこちらから

・やるならしっかり!これで準備バッチリ
【MCTオイルダイエット スターターキット】ご購入はこちらから



いかがでしたでしょうか?
ほんの少しでも皆様のMCTオイル生活の一助になれば嬉しいです。
「続けてここが変わった、こんな風に使ってみた」というご感想も随時絶賛募集中です。
今後も仙台勝山館MCTオイルをどうぞよろしくお願いいたします!

(スタッフ:唐澤)

もっと見る

お知らせ

【重要】北海道・沖縄県の配送料改定のお知らせ

2019/04/24

いつも仙台勝山館ココイル公式オンラインショップを
ご愛顧いただき誠にありがとうございます。

この度、当店配送料の全国一律化に伴い、
北海道・沖縄県への配送料の改定を行いました。

2019年4月24日(水)17時以降のご注文分より
以下の通り改定を行わせていただきます。

  日本郵便 ゆうパケット
本州 北海道・沖縄・その他離島 全国一律


4,860円未満 680円 1,328円 350円
4,860円以上 無料 648円 無料
送料無料商品 無料 648円 無料


4,860円未満 680円 680円 350円
4,860円以上 無料 無料 無料
送料無料商品 無料 無料 無料
※本州への配送料に変更はございません。金額は全て税込価格となります。
なお、上記配送料は「仙台勝山館ココイル<本店>」の配送料であり、
楽天市場店・Yahoo!ショッピング店、Wowma!店、Qoo10店はこの限りではございません。

以上、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

もっと見る

お知らせ

2019年GW期間中の営業日のお知らせ及び、配送のご案内

2019/04/19


いつも仙台勝山館ココイルご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、下記期間につきまして当店GW期間の休業とさせていただきます。
詳しくは下記をご確認ください。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。
なお、商品のご注文は休業期間中も24時間、承っておりますので、どうぞご利用ください。

----------------------------------
★GW期間中の休業日
----------------------------------
4月27日(土)~5月1日(水・祝)
5月3日(金・祝)~5月5日(日)
期間中は「商品の発送」「お電話・メールのご対応」も休業とさせていただきます。

----------------------------------
★GW期間中の営業日
----------------------------------
5月2日(木・祝)、5月6日(月・祝)
※5月7日(火)以降は通常通り平日10時~17時の営業となります。

----------------------------------
★商品発送について
----------------------------------
・4月26日(金)正午までのご注文
 → 4月26日(金)発送
・4月26日(金)正午以降のご注文
 → 5月2日(木・祝)または5月6日(月・祝)より順次発送

※ご注文日・時間によっては配送のご指定通りお届けできない場合がございます。
※各日正午までのご注文でも、お支払い方法やお客さまへの確認事項などによって
 当日中の発送ができない場合がございます。予めご了承ください。
※休業明け直後は、ご注文確認や問合せ回答が遅れる場合がございます。予めご了承ください。
※商品ご注文は休業期間中も24時間、承っておりますので、どうぞご利用ください。

・お急ぎの方はAmazonよりお求めください。→ こちらから

もっと見る

スタッフコラム

アウトドアな食育

2019/04/18

こんにちは、仙台勝山館ココイルスタッフの駒澤です。
普段は主に経理を担当しております。

最近、休日を利用し「釣り堀カフェ」という施設に行ってきました。
「釣り堀」に「カフェ」!?っと面白い組み合わせですよね!
数年前に宮城県白石市にオープンされていたのは知っていたのですが、
なかなか行くことができず、やっと子供と一緒に行ってくることが出来ました^_^





実際に行ってみると、釣り場がゆるい傾斜で川のようになっており、
ちょっとした渓流釣りの雰囲気を味わえます。
足場もしっかりしていて子供と行っても安心して過ごせる施設でした。
釣り場に放流されている魚の種類は、イワナ、ヤマメ、ニジマスなどで、大人の私も楽しむことが出来ました。店内にはカフェスペースもあり、ゆったりと過ごせます。






普段はなかなか生きた魚を触ったり、釣った魚をその場で食べたりは出来ないので
子供には食育も兼ねた貴重な経験ができました。
その中で食べ物を無駄にしてはいけないこともしっかり学べたと思います^_^

食べ物を自分自身で選べる時代だからこそ、良質なものを必要な分だけ体に摂取することを
自分自身が責任を持って選択して健康的な体づくりをしていきたいですね!


さて、弊社では4/15に「糖質ひかえめMCTヘルシードレッシング トマト&オニオン」が発売となりました!!




国産野菜のおいしさをそのままに食用油の70%にMCTオイルを配合し、
化学調味料・保存料・着色料・甘味料・香料などの食品添加物を一切使わずに仕上げました!
サラダにはもちろん、カルパッチョなどにもぜひおすすめです。

普段の生活で手軽にMCTオイルを取り入れて健康管理をしていきたいですね^_^

【MCTヘルシードレッシング トマト&オニオン】のご購入はこちらから

もっと見る

スタッフコラム

【MCTオイル倶楽部】体内環境を改善!?MCTオイルを活用したプチ断食の方法

2019/04/11

こんにちは!仙台勝山館ココイルの安達です!
数年前に「プチ断食」が流行ったのはご存知ですか!?



プチ断食はやり方は様々ですが、断食のように絶食するわけではなく、
固形物を食べずに水分のみを摂取する断食方法です。

プチ断食をすることで以下の効果が得られるといわれています。

・ダイエット効果
・デトックス
・腸内クリーニング
・免疫力アップ
・体内環境を整える


当時は私もインドの健康法であるアーユルヴェーダを勉強していて、
プチ断食を実践してみたことがあります。



…が、しかし!

プチがついていても断食は断食。
人間の三大欲求である食欲を抑えることは極めて難しく、失敗に終わりました。
何も食べないとまず脳にエネルギーがいきません。考える力が衰えてしまいます。
そして身体にも力が入らず、何をするにも面倒臭くなり、仕事や日常生活に支障をきたします。




\そこで!/☆失敗しないプチ断食方法☆



プチ断食が失敗に終わったのはMCTオイルと出会う前の話。
今回は失敗しない、MCTオイルを活用したプチ断食方法をご紹介します!



【期間】三日間
【頻度】月に1回、又は二ヶ月に1回



【初日の食事】



朝と昼は断食に慣らすために胃に優しい食べ物を摂取します。
エネルギーを補給するために、MCTオイルを忘れずに摂取してください!

純ココアはポリフェノールのアンチエイジング効果や栄養価も高く、
食物繊維も豊富なので、プチ断食期間のみならず、
定期的にコーヒーの代わりに摂取することをオススメします☆

■朝食
お粥又は雑炊、又はお茶漬け
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■昼食
インスタントお味噌汁
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■夕食
純ココア(お湯)
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り



【二日目の食事】



スムージーや野菜ジュースで栄養価のあるものを摂取します。
断食中に下がりがちな体温を上げるためにしょうが紅茶又は紅茶を飲む習慣をつけましょう☆

■朝食
市販のスムージー、又は野菜ジュース
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■昼食
市販のしょうが紅茶、又は普通の紅茶
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■夕食
純ココア(お湯)
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り



【三日目の食事】



次の日から普段の食事に戻れるように昼食・夕食で胃に優しい固形物を摂取します!
そしてプチ断食終了!お疲れさまでした☆

■朝食
純ココア(お湯)又は市販のスムージー、又は野菜ジュース
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■昼食
インスタントお味噌汁
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り

■夕食
お粥又は雑炊又はお茶漬け
★MCTオイル:10g(小さじ2杯)〜15g(大さじ1杯)入り




いかがでしたでしょうか!?
プチ断食に失敗した方もぜひ上記をお試しください♪

毎日体内に蓄積されていく不純物を月に一度デトックスをして、体内環境をリセットしましょう☆

≫【MCTオイル】ご購入はこちら!≪

もっと見る

スタッフコラム

健康食品のトレンドとは!?~アメリカ視察レポート~②

2019/04/04

こんにちは!勝山ネクステージ株式会社の安達です。
いつもコラムをご愛読いただきまして、ありがとうございます!

先日、弊社の岩井がアメリカ視察についてのコラムを書かせていただきましたが、
今回はその続きです!

アメリカのアナハイム(カリフォルニア)で開催された「Natural Products Expo West」という
健康食品の展示会
に行ってきました。
出展社数はなんと3,000社以上で、来場者も90,000人といわれている展示会です!
最新の健康情報を集めるために、世界各国からこの場に集結します。

オーガニック食品からヴィーガンフード、健康関連商品が出展されていて、
最先端の健康食品情報がこの展示会から発信されるといっても過言ではありません。

現に、数年前から日本で流行りだした「グラスフェッド」や「MCTオイル」は
この展示会でもブームの前から取り扱われていたもの。

本日はその「Natural Products Expo West」で私が見た最新のトレンドをご紹介します!



<会場の様子>

展示会の会場は日本の展示会のようなレイアウトでしたが、
どこもかしこも人が多く、また、会場もとても広かったです!



さすがアメリカ!展示会もアメリカサイズでした!





<いたるところに「KETO」!>

最初の注目キーワードは皆さんもご存知かと思われる「KETO(ケト)」
ケトジェニックダイエットは最近よく耳にする言葉ですよね。
アメリカではMCTオイル入りの商品に「KETO」をつけることが多いようです。

展示会では、「ケトフレンドリー」という謳い文句や
商品に「KETO」の文言がついているものが多数ありました。







<MCTオイルはアメリカでは定番オイル>

MCTオイルを取り扱っている身としては、日本ではまだまだMCTオイルの認知度が高くないと感じています。日本で行われる展示会でもMCTオイルを取り扱っている業者は1社か2社程度。

しかし、サプリやヴィーガンフードなど、健康食品の最先端を行くアメリカではMCTオイル関連商品をじっくり吟味できないくらい数多く見受けられました。
それだけMCTオイルの市場が大きく、注目度が高いと感じました。

下の写真のように弊社の仙台勝山館MCTオイルのような、いろいろな食材や飲み物にちょい足しする食用油もたくさんあって、差別化するのが難しいくらいの激戦商品だという印象を受けました。



MCTオイル以外にも、たくさん興味深い商品があったので、ご紹介します♪



<アメリカはヴィーガン時代に突入!?>

大豆ミートから作られたソーセージやナゲット、ハンバーガーの試食が多く、
美味しいものから、味はいまいちなものまで紹介されていました。

日本でも今後、健康や環境のために野菜を中心とした食事にこだわる方々が増えていくことも予想されますので、いつの日か日本のスーパーにもヴィーガン商品が数多く陳列される日がくるかもしれませんね。





<アメリカは健康生活まで効率重視!>

アメリカの方々は効率を重視する傾向があるのでしょうか。
機能性飲料は下の写真のようなショットの容器で飲むことが流行っているようです。



写真はコーヒーのショットですが、コーヒーの香りを楽しんだりするのではなくカフェインを効率的に摂取するための商品のようです。



<おしゃれなコンブチャが大流行!>

アメリカでは今、コンブチャ(kombucha)が大人気。
今回の展示会でも数多くの業者がコンブチャを紹介していました!
その商品のひとつが、以下の写真です。



どうでしょうか、びっくりしましたよね。
私も最初に見たときはびっくりしました。

「え!?これが昆布茶!?」

しかも、炭酸飲料なんです。
そして日本に帰ってきて調べてからわかったのですが、コンブチャ=昆布茶ではありませんでした。

コンブチャとは紅茶キノコのことで、それを発酵して飲むものとのこと。
デトックス作用や抗酸化作用、酵素やビタミンが豊富といわれていて、とても身体によい飲み物のようです。


<科学の実験ではない!スポイトで健康維持>

そして最後に、日本ではあまりみられない、スポイト商品のご紹介です。
下の写真はモンクフルーツやステビアなどの天然甘味料。
凝縮された液体を数滴たらすだけで簡単に使用できます。
私個人的にはスポイトは興味深く、入れすぎることがないので使いやすいと思いましたが、
日本ではスポイトは実験用器具のイメージが強く、受け入れられるのが難しいのかもしれませんね。




以上、アメリカの最先端の健康食品情報をお伝えしました!




たくさんのMCTオイル関連商品を見て、日本でももっともっとたくさんの人に、MCTオイルを知ってもらいたいと思いました。
ぜひ、今これをお読みいただいているあなたにもMCTオイルの普及活動にご協力いただきたいと思います!大切な人ひとりひとりを健康に導いて、みんなで幸せな人生を送りましょう☆

もっと見る

スタッフコラム

健康食品のトレンドとは!?~アメリカ視察レポート~

2019/03/28

こんにちは。勝山ネクステージ株式会社取締役COOの岩井理恵です。
いつも仙台勝山館MCTオイルをご愛用いただき、ありがとうございます!

振り返れば、MCTオイルに着目しはじめたのが2014年の夏。
「え!油を飲む???」わたしもみなさんと同様、
はじめはMCTオイルを飲むことに、とても抵抗があったことを覚えています(笑)。

その後、ココナッツオイルやアマニオイルなどが日本でも流行りはじめ、
『油=太る』ではなく、油は、健康を維持する大切な栄養素のひとつであると、
それまでの認識がガラリと変わりました。
今ではMCTオイルはもちろん、ココナッツオイルやオリーブオイル、えごま油やアマニオイル、こめ油など、さまざまなオイルを使い分けて楽しんでいる毎日です^^




さて、先日、アメリカのアナハイムで開催された健康食品の展示会「Natural Products Expo West」に行って参りました。オーガニック製品をはじめ、ナチュラル、健康、エコ関連製品が出展される、アメリカ最大規模の展示会です。

そちらのレポートについてはまた別途お伝えしますが、今日はロサンゼルス、サンフランシスコで立ち寄ったスーパーやカフェなどについて、一部ご紹介したいと思います。




まずは、ご存知の方も多いサンタモニカの「Bulletproof Coffee(バレットプルーフコーヒー)」へ。
2017年度に流行した書籍『最強の食事』で紹介されている防弾コーヒーを販売しているカフェ。
ビーチリゾートのサンタモニカにありますが、最近はこのサンタモニカから急成長するITベンチャーも増えているのだとか。

(※書籍『最強の食事』が気になる方はこちら!)

こちらのカフェでも、ノートパソコンを広げながらMCTオイルコーヒーを飲んでいる方が多くみられました。しかも皆さんとてもスリム!太っている人などいませんでした。
ダイエット目的で飲むというよりは、効率的なエネルギー補給を目的としているような気がしますね。
MCTオイル関連のさまざまな商品もラインナップしていました。





次に、オーガニック製品の老舗スーパー「Erewhon Natural Foods Market(エラワンナチュラルフーズマーケット)」へ。
野菜をメインにした美味しそうな惣菜にも目を惹かれますが、栄養ドリンクやウォーター、ショットスタイルのジュースなど、体に良さそうなオリジナル商品がずらり。

特に商品をみていくと、ターメリックを使用する商品が流行っているようですね。
(カレーではよく口にしますが、飲むとなると、馴染みはないかも…)
健康意識の高いマダム御用達のお店というのも納得です。





そして最後に紹介するのは、こちらも老舗オーガニックスーパー「Trader Joe's(トレダーズジョー)」。南カリフォルニアを中心に、約460店舗を展開しています。
サンフランシスコの街中を歩くと、この「Trader Joe's」のオリジナルバックを持っている人にたくさん出会います。

お店の商品の80%はここでしか買えないオリジナル商品。
価格はお手頃ながら、オーガニックの食品がずらりと並び、購買意欲をそそられるお店でした(笑)。
一時期流行った「Broth」という牛や鶏などの骨と野菜を煮込んだダシ汁(スープ)はすっかり定着しているようですね。そのままパッケージから飲むものから、お湯に溶かして使うものなど、さまざまありました。

こちらのPBラベルは、デザインに統一感がないのがまたユニーク。
手作り感満載のイラストがとってもおしゃれでした。







ちなみに、今話題の「amazon go(アマゾンゴー)」にも行きましたが、残念ながら、アプリをダウンロードできず、入店できませんでした…。






オーガニック、ベジタリアン、ヴィーガンの方が多いカリフォルニアだけあって、
カフェやレストラン、スーパーも、健康を意識した商品が充実していました。

視察を通して感じることは、MCTオイルはアメリカではもはや定番のオイルであること。
効率の良いエナジーチャージオイルとして、一般に普及していることがわかりました。

日本ではまだ認知度は低いですが、今後きっとますます拡がっていくことでしょう。
これからも、MCTオイル専門店として、もっと手軽に、もっと美味しくMCTオイルを摂ってもらえるように、提案していきたいと思います。


もっと見る

ヘルス

食品表示と無添加ソーセージのはなし。

2019/03/22

ココイルスタッフ・齋籐です。
春になりましたね~。春休み中のこどもたち、新生活が始まる社会人や家族…など
春は、ウキウキとドキドキの心の交差、人の交差が多い時期だなと思います。

さて、前置きはこれくらいにして。
本日は、「食品表示」について考えていきましょう!

私は、食育コーディネーターの勉強をしていますが、講義のなかでよくこんな質問をされました。
『食品を選ぶ時、“手首の返し運動”していますか?』
つまり、「食品表示をしっかり見ていますか?」ということなのですが、皆さんはいかがでしょうか?




■食品表示、見ていますか?


食品の裏側にある食品表示の欄を見ているかどうか…
小さいお子さんが居るママにこの質問をすると、『必ず見る!』と返答してくれる数は多いと思います。

その理由は、
「賞味期限を把握したい」
「影響のあるアレルギーが含まれていないかチェックする」なども、もちろんありますが、
“安心出来る食品かどうかを確認したい”という事かと思います。


今でこそ意識高めにラベルチェックを欠かさない私ですが、
親元を離れて暮らし始めた学生時代も、子どもが生まれる前も、ほぼ見ていませんでした。
見るとしたら、「カロリー表示」のチェック。
ある時期「カロリー制限ダイエット」が流行った影響は否めません。(年齢がバレるっ!)
食品表示には、カロリーだけでなく実に様々な情報が載っていますが、近年表示ラベルである表示の仕方が変わったんです。




■知っていましたか?変わりつつある食品表示




近年、食品表示内の原材料名欄に「/(スラッシュ)」で区切られているものが登場し始めました。
実はこれ、消費者庁より2015年4月に施行された「食品表示法」のルールに基づいたものなんです。
この法により、加工食品は原材料と添加物を明確に分けて表示する事が義務付けられました。
(現在は移行措置期間内)
…つまり、どの食べ物も食品表示を見れば、すぐ添加物が分かるようになったんです!

▼原材料と添加物の主な区別方法
・原材料と添加物を「/(スラッシュ)」・「改行」・「線を引く」などで区切る
・原材料名の下に添加物の別欄を設ける
・原材料名と添加物の事項を分けて表示する


上記の中で、最も多いのが「/(スラッシュ)」で区切る方法。
この表示になる事でその食べ物にどの位添加物が含まれているのか、一目で分かるようになります。

この表示に変更になった事で、消費者の意思で添加物が少ないものを選ぶ事も可能になりました。
より安心出来る商品を自分の意志で選ぶことができやすくなったんですね。

とはいえ、原材料名をみると、知らない単語が出てくることが多いと思います。
つまり、「正体がよくわからないものを食べている」ということとほぼ同等なので、
わからなければ調べてみることも一つの方法ですし、
そもそも何だかよくわからないものが入っている食品は避ける、という方法もあるかと思います。



「仙台勝山館MCTオイル」を販売している勝山ネクステージ㈱は、
La Pace(ラ・パーチェ)というブランドで、完全無添加ソーセージの販売を行っています。


これは、定番ソーセージの一部の食品表示です。
見ていただくと分かる通り、食品添加物、化学調味料は一切使っていないソーセージなんです。

朝食やちょっとした付け合わせや炒め物、お弁当にも大活躍のソーセージたち。
子供も大人も大好きだから沢山食べたい!でも、添加物がどうしても気になる…
そんな方も多いのではないでしょうか?

完全無添加《La Pace》シリーズはそんな心配をせずに、安心して選んでいただけますよ!


≫気になる方は、《La Pace》公式HPをチェックしてみてくださいね!≪

もっと見る

209 件中 16 件から 30 件を表示しています。 前ページを表示 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12...14   | 次ページを表示